ブログ

2017/07/05

所沢北高校の数学のT先生

 

数学の授業をしていると、あまりないんですが、「それ、学校の先生も言っていましたよ」と言われてたまに驚くことがあります。

 

もちろん同じことを教えているわけだから、同じことを言うことがあってもおかしくないわけだけど、正直「そこまで学校で手がまわることはなかなかないだろうな」と思って解説した内容について言われると、ちょっとビックリしたりします。

 

そういうとき、なんて先生に習ってるのと聞くと、所沢北高校の生徒がよく口にするのがT先生。

 

あるいは、「T先生は、それをこんな風に説明していた」と言われ、ひどく感心することがあります。

 

すごい先生なんだなって思います。いま僕はT先生へのラブレターを書いているわけです(笑)

 

T先生に三年間習っていたという浪人生の生徒さんが今うちの塾に入り、センター模試の数学ⅡBで本番予想点を20〜30点ほどあげました。彼は立派にやっているのでご安心ください。

 

あと、今まで感心したのは、東京の私立高校ですが、城北高校の数学がよさそうです。

 

 

 

追記:T先生、「平面上を動く任意の点のベクトルでの定め方」のUFOキャッチャーを用いた例え、うちでも使わせてもらっています。お世話になっております。

 

考数塾 木下

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考数塾
https://kousumathematics.com
住所:〒359-0045 埼玉県所沢市
美原町2-2930-3 井花ハイツ1F
TEL:04-2907-6774
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇