ブログ

2017/07/20

高校1年の数学の定期試験対策

 

連日、暑い日が続きますね。

 

夏期講習の準備に追われる一方、期末試験の返却の時期でもあります。

高校1年生の皆様、高校に入って、定期試験の結果はいかがですか?

進学校に入ると、中学では上位でも、なかなか厳しいこともあります。

 

さて、当塾でも高校一年生の男子生徒の指導を4ヶ月間行いました。

 

当初、保護者様と塾に来られたときは、「数学が苦手だが、将来の職業や興味を考えると、理系に進学したい」とのご要望をいただきました。本人の言によれば、「高校入試の数学では15点(100点中)だった(笑)」とのことでした。

 

この4ヶ月間、時には厳しいことも言いましたが、なんとか数学を指導してきました結果、進学校において中間試験では平均点、期末試験では平均点より16点ほど上を取ることができました。本人は、控えめではありましたが、喜んでいたようなのでよかったです。

 

この4ヶ月やってきたことと言えば、高校の数学の指導を通じて「真理をねじまげない訓練」を徹底して行いました。何か?例えば、「異なるものを等式で結ばないこと」「等式が同値変形されているか確認すること」です。

 

こういったいわゆる「数学的作法」は、この時期にしかできない、そして最も大切なことです。逐一指摘し、宿題ノートも徹底的に添削したので、本人には辛かったでしょうが、本当に素直ないい子で、ふてくされることなくやってくれました。結果はあとからついてきます。

 

ちょっと今回のことを考えて、来年は、「高校一年生は個別指導を中心に徹底指導する(料金を安くします)」ということを考えています。

 

本当に、生まれ変わる姿を目前にしたので。今後の活躍が楽しみです。

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考数塾
https://kousumathematics.com
住所:〒359-0045 埼玉県所沢市
美原町2-2930-3 井花ハイツ1F
TEL:04-2907-6774
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇