ブログ

2017/07/24

ハイレベル理系大学受験クラス(図形と方程式)

 

考数塾では、旧帝大学・医学部・東工大などの難関大学を想定した「ハイレベル理系大学受験クラス」を、高校3年(中高一貫2年)をメインに開講しています。

 

この時期は、数学ⅡBの内容を扱っていますが、前回「図形と方程式(一部、微積分などを含む)」が終りました。

 

 

この単元は、全5回で

 

・関数の中の定数により、グラフの位置関係に場合分けが必要な問題

 

・2つの図形の交点を通る図形の一般的な形

 

・直線と角度θの関係

 

・直線の通過領域(包絡線)

 

などを扱い、大変おもしろい講座になったのではないかと思います。

 

 

参加生徒は3名(一部、難関校を目指している)でしたが、解説を聞きながら、途中なんだか顔がにやにやしてました(笑)

 

とても刺激的なクラスです。

 

 

 

難関校を目指していなくても、高校2年のあいだに、当塾の通常クラスで基礎固めを終えていれば、このクラスに進むことができます。また、高校2年生でも、所沢北高校などよりずっとアドバンスな問題を扱いたい場合、このクラスをオススメします。

 

 

次の単元は「ベクトル」になります。特に、「共線条件・共面条件」を利用した空間ベクトルの問題を多く扱います。

 

お楽しみに♪

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
考数塾
https://kousumathematics.com
住所:〒359-0045 埼玉県所沢市
美原町2-2930-3 井花ハイツ1F
TEL:04-2907-6774
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇